Created using Figma

デスティネーションについて


ビッグサーには、様々な文明活動・文化的インフルエンサー・先駆的思考家・その他様々な芸術家の豊かに語り継がれる伝承があります。ここは人々が自身探し続けて来たものを発見するために訪れる場所なのです(仮にそれが何かはっきりしなくても)。この伝説と自然の奇跡の強力なコンビは、ワイルドで自由、そして奔放不羈のアメリカ体験そのものを体現していると言えるでしょう。


星の散りばめられた夜空から美しいビーチや森林まで、ビッグサーはリラックスとアドベンチャーの様々な機会を提供します。ここでは、ハイキング・サイクリング・サーフィン・乗馬等様々なアウトドア活動を楽しむことが出来ます。ファイファー・ステート・ビーチ、ビクスビー・ブリッジのアーチや歴史的なポイントサー灯台、ハースト城、ファイファー・ビッグサー州公園やポイント・ロボス州居留区などのセントラル・コーストのランドマークがその風景を彩ります。


カルフォルニアの最後の手付かずの美しい海岸線であるビッグサーには、様々な保護対象動物が棲息しています。季節により、絶滅の危機に瀕しているカルフォルニア・コンドルが頭上高く舞い、南海カワウソが海岸沿いにユラユラと現れます。北海ゾウアザラシがサンシメオンのビーチに出産のためにやって来たり、青やグレーのシャチやザトウクジラが水平線の上で移動しているのを発見する事もあるかもしれません。


アメリカの民族文学の欠かせない要素であり、かつ世界で最も美しい地方の一つであるビッグサーは、アウトドアの冒険、精神的発見とリラックスのための多くの機会であふれています。


より最適なコンテンツの表示と、広告、ウェブサイトトラフィックの分析の為cookiesを使用しています。  承認 閉じる.