Created using Figma

デスティネーションについて

インドのラージャスターン州の州都ジャイプルは、ジャイプル王国を1699年から1744まで支配していたサワーイー・ジャイ・シング2世によって1727年に建設されました。それ以前はジャイプルから11キロ離れたアンベールが同氏の支配していた王国の首都でした。王国の人口が増加するのに合わせ首都をジャイプルに遷し、ジャイプルはシルパ・シャストラ(インドの建築科学)の原則および古代インドの天文に関する知識に基づいたインドで最初の計画都市となりました。

1876年に同都市はその有名なピンク色で塗装されました。ウェールズの王子(後のエドワード12世)による訪問のための暖かさと歓迎の色です。それ以来この「ピンク・シティ」と敬愛を込めて呼ばれる町は、そのバラのような輝きを保ち続けてきており、なお世界中からの旅行者を魅了し続けています。


レジャーコンシェルジュチームによる一押し


Amer Fort アンベール・フォート

アンベールの街の中にある丘にそびえ立つこの壮大なフォート(砦・城塞都市)は、ジャイプルの主要観光地の一つとなっています。16世紀にラジャ・マン・シング1世により建設されたもので、ヒンズーとラージプートの芸術的な調和で知られています。塁壁と石で舗装された道沿いを歩いてみて下さい。また、隣接するマオタ湖のうっとりするような風景を一望出来る威風堂々とした客室を満喫下さい。


Nahargarh Fort ナハルガ・フォート

「虎の棲家」を意味するナハルガ・フォートは、アラバリ丘陵の端にそびえ立っており、歴史とジャイプルの町の素晴らしい光景を融合したものとなっております。1734年に建設され、1868年にジャイプルの北端の国境を固めるために拡張されたその壮大な赤い石による構築物はムガール建築の代表例となっています。


Jaigarh Fort ジャイガル・フォート

18世紀初頭に建設され、今なおほとんど無傷で残っているジャイガル・フォートの荘厳さを体験下さい。巨大な胸壁に囲まれ、丘の上からジャイプルの街を見渡すパノラマを提供するこのフォートは、壮大な宮殿構造、美術館、武器庫やジャイバンと呼ばれる世界最大級のカノン砲を擁しています。


City Palace シティ・パレス

ジャイプルの中心に位置するシティ・パレスは、過去のジャイプル王家の輝かしい名残りとなっており、ムガールとラージプートのスタイルをブレンドした美しい建築物と、広大な宮廷および魅力的な庭園を併せ持っています。最も目を引く建物はチャンドラ・マハールであり、王家の子孫がなお居住する7階建ての塔で、王家の美術品を展示する博物館があります。歴史愛好家には訪問必須の場所です。


Albert Hall アルバート・ホール

ロンドンにあるビクトリア & アルバート博物館にインスピレーションを受けたアルバート・ホールは、インド・サラセンのスタイルで入念に設計されており、ラム・ニワス庭園の真ん中に建っています。文明化、建築と職人工芸の歴史に捧げられた同博物館は、ブンディ・コータ・ウダイプル・ジャイプルの各派による木製・金属製・粘土製の工芸品、織物、彫刻や武器、ミニチュアの一大コレクションを展示しております。


Hawa Mahal ハワ・マハール

ジャイプルの最も象徴的なランドマークの一つであり、別名、風の宮殿として知られているハワ・マハールを訪れてみて下さい。詩文王として知られるサワイ・プラタープ・シングにより1799年に建設されたこの5階建ての建造物は、ピンク色の砂岩により出来ており、356の緻密に彫られたジャロカ(窓)により彩られています。この窓を通し王家の女性がこっそり庶民の暮らしを覗いていました。


Jal Mahal ジャル・マハール

サガル湖畔から、ジャイプルで最も素晴らしい光景の一つ、別名湖の宮殿として知られている美しいジャル・マハールの写真を撮ってみて下さい。湖の中心に浮かんでいるようにも見え、その光沢や砂色の石の外壁が水の深い青色とコントラストをなし、静寂をたたえる最高の写真となることでしょう。


Moti Dungri Temple モティ・デュングリ寺院

ジャイプルの中心地にはモティ・デュングリと呼ばれる真珠の形をした小さな丘があり、その上にスコットランドのお城のようなエキゾチックな王家の宮殿が建っています。モティ・デュングリのハイライトには、丘の麓にある有名で縁起の良いロード・ガネーシャの寺院があります。


Birla Mandir Temple ビルラ・マンディル寺院

ロード・ビシュヌと女神ラクシュミに捧げられた、ラクシュミ・ナラヤン寺院としても知られるビルラ・マンディルは、その優れた建築様式で有名です。産業一家として有名なビルラ家により1988年に建造され、全体が純粋な白色大理石で造られており、壁には神話からの絵画が彫り込まれています。


Govind Dev Ji Temple ゴビンド・デブ・ジ寺院

ジャイプルの最も古く神聖な寺院の一つであるゴビンド・デブ・ジ寺院の静けさと世界観を体験してみて下さい。シティ・パレスの建物の中にあり、美しい庭園に囲まれたこの類を見ない尖塔無しの寺院はロード・クリシュナの体現と信じられているゴビンド・デブ・ジを象徴する彫像を包蔵しています。王家の家族に信仰されるこの女神はジャイプルのヒンズー教徒やその他近隣に住む人々にも崇拝されています。


Jantar Mantar ジャンタル・マンタル

ジャイプルにあるジャンタル・マンタルは、ジャイプルを創り出したマハラジャ・サワイ・ジャイ・シング2世により建てられた5つの天文台のうち最も大きなものです。14つの計測装置を有し、時間を計測し、天体を追跡し太陽系の惑星の軌道を観察するように設計されております。天文マニアには宇宙に実際に居るような体験となるでしょう!


Nahargarh Biological Park ナハルガ・バイオロジー・パーク

アラバリ草原の丘の麓に広がる、720ヘクタールの同公園は野生動物愛好家の天国です。サファリ・ジープに乗り、この動植物の聖域でバードウォッチングに出掛けてみて下さい。パンサー・虎・ライオン等の猫科動物や様々な爬虫類、そして285種類もの鳥類が棲息しています。

より最適なコンテンツの表示と、広告、ウェブサイトトラフィックの分析の為cookiesを使用しています。  承認 閉じる.