アリラ | インド ジャイプル ホテル | アリラ・フォート・ビシャンガル オフィシャルサイト| 要塞ホテル

2017年にオープン。

アリラ・フォート・ビシャンガは、かつての古代要塞を華麗に、美しく再生させた豪華ホテルです。本来の要塞がもつたたずまいを損なわず、自然にもやさしい再建技術を用いて誕生させた新たなる住居空間は、古き日のシャープラ王家をほうふつとさせます。ありのままのシンプルさの中にあふれる威厳は、要塞のもつ時の流れが感じられるでしょう。世界でもまれにみる、伝統を受け継ぐリゾートともいえるアリラ・フォート・ビシャンガは、古代モンゴルのムガール王朝とイギリス双方の影響を受けたジャイプルガラナの建築様式が、独特のテイストをかもしだしています。要塞をぐるりと囲む、厚さ2メートルもの古代壁面には、銃眼や銃座(ブルジュ)などの跡もみられます。要塞の外部や上部に作られた、5種類のスタイルをもつロイヤルスイートや豪華なパブリックエリアが、まったく新しいホテルとして生まれ変わったのです。

デリーとジャイプルをつなぐ国道から約6キロほどの距離にあるジャイプール地区ビシャンガ村、アリラ・フォート・ビシャンガはデリーやジャイプルから至便な距離に位置しています。ニューデリーのインディラガンディー国際空港からは180キロ(3時間)、ジャイプル空港からはわずか55キロ(1時間)です。ジャイプルにあるアンバー要塞へは車で45分、ビシャンガはジャイプルでも多彩な観光スポットがある事で知られています。

全59室すべてがスイートルームのホテルでは、静かでくつろいだご滞在を考えてデザインされており、どのお部屋からも素晴らしい眺めがひろがっているのが魅力です。広々とした室内にはエレガントな調度品が配され、大ぶりの窓やデイベッド、ゆったりとしたバスタブが置かれたバスルームが目をひきます。丘のふもとに位置するパブリックスペースにはご到着用のコートヤード、贅沢なバンケットガーデン、プール、プールテラスやジュースバーなどが広がっているほか、フィットネスセンターやキッズクラブ「プレイソルジャークラブ」もご用意しています。要塞内には2ヶ所のレストラン、カフェラウンジ、バー&シガールーム、ワインセラー、ボールルーム、ライブラリー、スパアリラ、ウェルネスセンター、アリラリビングショップ、ゲストスイートが整っています。アリラ・フォート・ビシャンガは、盛大なウエディングやイベント、ビジネス会議などにもぴったりの場所です。ロイヤルバンケットホールやバンケット用ダイニングルームをはじめ、会議室、屋外テラスやパーティー向けガーデンなど、さまざまなニーズに臨機応変に対応いたします。

ご滞在時にはアリラならではのレジャーコンシェルジェたちが、美しいジャイプルやビシャンガののどかなラジャスタンの魅力をたっぷりご紹介いたします。アリラ定番のアリラ・エクスペリエンスでは、文化探索(歴史や工芸品)、リビングコンシャス(ウェルネス、自然、地元社会)、アクティブスピリッツ(屋外スポーツ)、食の芸術(クッキングクラスや食べ歩き)、カップルセレブレーションという5種類のテーマをもとに、興味深いプログラムをご用意しております。またご希望に応じてテーラーメイドのプログラムもご手配、休暇の素晴らしい思い出となるでしょう。

 

Factsheet
Download Factsheet(PDF)
 

Local Information

27 °C
Test Image06:00 PM